DLカード ゲーム 天国篇

なにか天国篇を書くと最後に書いて全然書かなかったので書きます。

前回は自分で切った張ったをして、大変でしたという話です。

ゲーム conca DLカード 作り方 地獄編と天獄編 - 昆布がないと開発できない。

一番楽な方法はまず業者にカードを発注し、裏にURLの書かれたシールを張るだとおもいます。とは言ったもののどの業者に注文すればよいのか。

 

印刷業者

僕はラクスルを使用しています。理由は楽だからです。何が楽かというとWEBページにカードデザインを放り投げるだけでWEB上で確認できてそのまま入稿できるからです。

普通イラストレータとかフォトショップで制作したデータの提出を求められるのですがラクスルはそういうのないので本当に楽です。印刷イメージとかでてくれるので。

値段

で、値段はいくらよ?という話ですが下の画像を見てください。

f:id:donnpema6:20180825011328p:plain

これラクスルから名刺印刷の画面です。日にちによって料金は変わってくるのですが、100部でも最大1200円です。安い。余裕をもって入稿しましょう。

 

用紙サイズの設定や紙の品質など色々ありますが、DLカード系は光沢紙でいい気がします。表面ツルツルして綺麗に見えます。ここらへんは好みですね。紙の種類がたくさんありどういう材質なのか分からない時はデカい電気屋さんの用紙コーナー行くと用紙サンプルなどがたくさんあるのでそこで照らし合わせながらみると良いかもです。私は秋葉原のヨドバシで見てました。amazonばりに用紙を取り揃えているのでそこで買った気がします。

 

次に流れですが、まず何部するかを決めて購入します。そして購入した後にデザインを入稿します。普通サイズに合わせて作った画像選択するだけです。

仕上がった実物

f:id:donnpema6:20180825012714j:plain

カードケースに入れられて、上下に並べて入ってきます。このカードはマット紙ですね、光沢加工がされてないです。

 

コード印刷するシール

エーワン ラベルシール プリンタ兼用 キレイにはがせる 44面 10枚 31268

amazonで印刷できて貼れるシールがありますので買います。

 

ラベル屋さんでconcaで購入したコードを使用して印刷データを作ります。コードの流し込み方は前回の記事の参照をお願いします。

f:id:donnpema6:20180825014017p:plain

こんな感じのデータを作ってあとは印刷してカードの裏側に張り付けていくだけです。

ちょっと作成した日から数か月たったのでだいぶデータと記憶が抜け落ちていますがだいたいこんな流れだったと思います。

 

もっと楽なのは、印刷する時に裏面を白黒にして共有ドライブのURLを印刷するとかでしょうか。concaに比べるとセキュリティとかは1段階下がりますが。

ただ、シールの良い所は手元でデータの修正が出来て印刷できるので自由が効くという所です。貼るとかしないとなので少し面倒ですが、裁断するより全然楽です。

 

なので初めてDLカードつくる人は印刷業者でカードを印刷して裏にURLとコードとかを印刷したシールを張る!が良いと思います。

 

ブルジョアはconcaのカードサービスを使うと良いと思います。

それでは~