ただの雑記 GW始めの方

んほー!ブログ全然更新してないでござる!

 

前回の更新がUnityの勉強会?というか忘年会みたいなのを最後にだいぶ時間があいてしまった。

 

レポート記事を気軽に書いたらあまりにも負担でちょっとこのブログに触るの離れていました。あれは気軽にするものではない。ライターさんの仕事大変だなーと思いました。

 

そもそもブログなんて気軽にはじめたんだから気軽に更新するほうがいい。

ツイッターにはどうでもいいウンコを垂れ流いていればいい。

こっちにはなるべく綺麗なものを置こうとしていた。それが更新頻度を遅らせる原因になった。こっちでもウンコします!ぶりぶり。

 

前回の更新から変わった事といえはデザイン担当と別れた事とかビットサミット当選した事とか色々。お金なくてTokyoSandBoxでれなかったりとか。

 

デザイン担当と別れた事はいつかこうなる予感はしてた。

お金にもなるかどうか分からない物にプライベートな時間を削って制作するとか正気の沙汰じゃない。それがデザインにとってポートフォリオになるとか、少なからずメリットがあるなら良かったけど彼は3Dモデラーなのでドット絵を描いた所で彼的にあまりメリットはない。数か月続けても大変なだけでお金になるどころかお金はデジゲー博とかの準備もモリモリ減っていった訳だしプラスになる事などなかったと思う。

それでもデジゲー博で最初に体験版ともいえないDLカードが売れた時は二人で喜んだし嬉しかった。それだけで十分な収穫だったと思う。

別に今でも連絡は取ってるからそれでいいだろ!

やっぱりちゃんとお金を渡して依頼するべきだったと思いました。

お金ないんだけどな!

 

ということでもう自分で書く以外の道は閉ざされたので2月からシコシコとドット絵を描き続けて「あれ?俺それなりにドット絵書けてるんじゃないか?」とか思い始めたりもしてなんとか続けていけそうです。

なによりツイッターでいいね!とリツイートが貰えるのが嬉しい。プログラム晒してもだれもいいね!行ってくれないからね。なんなんこのプログラムとデザインの格差。

いいよな!絵は!いいね!もらえるんだからさ!そりゃ普通の人にプログラム見せても分からないから評価のしようがない。

普通の人に伝えるって凄い事だし大事な事。

 

結局普通の人の方が世の中には多いのだからそっちに対してなんらかのメッセージを

送った方が評価してもらえる。だからUnityの入門者とかが溢れかえっている状態になっているわけだけど。ゲーム開発してる人間よりも、しないてい人の方がターゲット的に圧倒的に多いのだから。であれば人口の多い方に向けて書籍を販売するのが商売では正しい。最近中級者向けの書籍が販売されそうだから楽しみ。

Unityゲーム プログラミング・バイブル

 

で、tokyosandboxというイベントが4/12,13にありBitsummitが5/12,13にある。どちらも1月ぐらいに審査用のビルドとか動画とか送れ!という事だったの送ってみたら両方当選して小躍りしていた。当選通知は3月頃だったと思う。しかも審査用ビルドに送ったのはデザインを一新する前のもの。正直出ていいか分からないし「お前のゲーム審査の時と全く別ゲーじゃねぇか!」とかなったらどうしよう。というかまだ全然動いていないしこれ無理じゃろ。なによりもイベント準備にはお金と時間がかかるのでゲームできてないのにイベント準備とかもう訳が分からない。なのでTokyoSandBoxは諦めました。仮に出たとしても逆にBitsummitに行く資金が無くなってたのでそれは避けたかった。

TokyoSandBoxの出展料は2万円。都内なのでBitsummitよりは経費は安い。

 

でBitsummitは京都往復2.6万

出展料3万

ブース制作費約1万(主に印刷代)

6万は余裕で行きます。

幸い京都には友人がいたので泊まらせてもらう事で宿泊代は浮きました。宿泊代も混みだったら8万いってたかもしれない。

 

そこまでして出る必要があるのだろうか。そんなにお金かかるなら出ない方が良いのではないだろうか。

 

否!断じて否!

まずイベントに出る事により締め切りが設けられモチベーションが維持されます。それと宣伝効果やプレイヤーからフィードバックがもらえたりするの貴重な場だと思います。だからtokyoSandBoxとBitsummitに出ると二か月連続で出ることになりフィードバックもあまり組み込めないままイベント準備に時間がとられるのでただのサラリーマンクリエイターがやる事ではないと思う。1年に2回か3回イベントに出れれば上等だと思う。

 

ブースもしっかり準備したいので最悪PC1台あればイベントには出れるが机にPC1台はなにか寂しい。人が寄り付きにくい。メディアの人も来るので掲載するには絵ずらが地味。どんなゲームでも遊ぶ人がいて初めてゲームになるのでやはりブースはしっかりしたい。

 

そしてBitsummit前には9連休のゴールデンウィークがある!うほー!これは制作をするために用意されたとしか考えられない。これがあればすべての問題が片付く!昨日は5時間ぐらい作業してもうチート。筋トレも超やった。今日は昼寝を5時間ぐらいしてくそ。筋肉痛痛すぎてやる気起きない。

 

落ち着けまだ7日もある。

ポスターもチラシも届いた。

ブース材料も届いた。

 

作りなおしたDLカードも明日届く。DLカードはバージョン0.2みたいなの表現したくて

「var:0.2」ってかいてversitonってもうv e r だからね。

 

 

深夜5時ぐらいに夢の中でツイッターにうなされておきたらこれですよ。この日の作業はチラシのデザイン制作でデカいキャラとか書けないからロゴとかでシンプルで良いデザインないかなーと思ってデジゲー博の時に貰ったチラシを眺めていたんです。そしたらしんいちさんのチラシが良い感じだったのでパk、リスペクトして作ってたんですよ。そしたらしんいちさんからのリプが来てたんで「やべえ、チラシぱくったのばれてる」とか寝ぼけてみたらスペルが違うという地獄。4箱ぐらいが燃えるゴミになりました。しんいちさんが気付いたせいでみんな気づいちゃいました。ゆるさないです。

 

長くなったのでもうやめます。いっぱいウンコしました。これからボス制作に取り掛かります。侍みたいなのボスとしてつくったんですけど、人型で作画コストやばいのであいつは2面のボスとかにします。もっと簡単な走りモーションとかがない。手足のないずんぐりむっくりの浮いている何某を描きます。

 

おわり。